市役所乳幼児健診の補助保健師の仕事の求人とは?

市役所乳幼児健診の補助保健師の仕事の求人とは?

地方自治体が行っている市役所乳幼児健診は定期的に行われるものですが、その検診を行う時の補助を募集しているケースがあります。

 

その検診の時にだけ出勤するいわゆる単発アルバイトであったり、常に保健所などに勤務して検診の業務を行う正規雇用などの場合があります。

 

単発であれば、月に2から3回程度の出勤という求人内容もあります。ちょっとお小遣いが欲しい離職した看護師などにはもってこいの仕事内容かもしれませんね。常勤の場合は乳幼児健診だけではなく、成人保険業務、その他の健診業務に携わっていくことになるでしょう。

 

単発のアルバイトであっても、契約内容によっては月数回の定期的な仕事となることもあります。ちょっと家計の足しにしたい、小さな子供がいて長時間勤務や日数の多い出勤はできないという人にとっては、なかなか魅力的な求人です。

 

ただし、そういった魅力があるからこそ、公開されずに知り合い同士で埋まってしまう可能性がある求人でもあります。特に市や地方自治体の健診ですので、こまめな求人情報のチェックが必要不可欠だという事ができるでしょう。